RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録 (JUGEMレビュー »)
NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班,石川 拓治
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

らく楽農 いろいろ日記

http://www.riz-japan.com
<< 海 | main | チャリサーチin北海道 >>
小麦収穫 終了
0
    なんとか、小麦の収穫が7月25日〜8月2日でやっと終わりました。・・・が
    今年も、悪天候が続き小麦に多大な影響が出ました。
    私の小麦は雨の難を逃れたのですが、他の方の小麦は雨により         発芽やカビで製品にならずです。
    最近は、気象状況が著しく変わるので作物作りは
    大変になってきました。

    一年に一度の収穫です。
    製品の検査も色と形が悪いと等級が下がります。
    見た目だけの検査はやめてほしいですね!
    売値も生産者が確定できず 買い手側です。なんか変・・・・
    ちょっと、愚痴になりますが!
    補助金でごまかされてます。
    小麦の価格は60毀2000円
    2000円から調整手数料が500円かかるので
    1500円位です。
    10aの収穫量は年に寄って違いますが
    今年の私の所では約420圓任后
    良い年で600圓了もあります。

    10aの現物収入は14000円です。
    これに、補助の交付金が条件よって違いますが
    4万〜5万
    とても厳しい小麦作りです。

    製粉業者の買い付けは60kg当たり20年産で約2900円
    外国産はさらに低価格です。

    交付金が無くなったら小麦の作付は激減するでしょう。



    車など工業製品は製造側が売値を決定できるのに
    なぜ、第一次産業の農業、漁業は自分たちで価格設定できないのか
    あ〜 不思議?
    | - | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。